Pocket
LINEで送る

アフィリエイトのパソコンの選び方について書いています。

ノートパソコンの画像
アフィリエイトするなら安いノートパソコンで十分!

アフィリエイトの初心者の方にとって、パソコンはどういった容量やスペックなどが必要なのか?などが気になるところですが、結論、言ってしまえば、安いノートパソコンで十分にアフィリエイトの作業は行えるので大丈夫です。

もちろん、安いノートパソコンにも安いというメリットとは反対に、デメリットも存在しているので、そのデメリットも確認したうえで購入するようにして下さい。※もちろん、デメリットについても解説しています。

実際に、アフィリエイト(アドセンス)で、月15万~稼いでいる自分が使っているパソコンのスペックなども紹介しているので、参考になればと思います。

また、安くても中古で購入するなら、かなりハイスペックなパソコンも買えるので、合わせて紹介しているので参考にしてみてください。

この記事を書いている人

aki
2011年からアフィリエイトをしているakiです。※独立は2013年。
以前はアドセンスオンリーでしたが、今は成約型のアフィリエイトをメインで生活しています。
わりとセールス・コピーライティングをやってるほうです。
アフィリエイトをされている方は是非絡んでください、よろしくお願いします。

自分のアフィリエイト用パソコンのスペック(容量や環境)はこんな感じ

アフィリエイトで使っているパソコンは、以下のような感じのスペックになります。

アフィリエイトでakiが使っているパソコンのスペック(容量や環境)の画像
アフィリエイトで使っているパソコンのスペック(容量や環境)

自宅のWindowsのパソコンを使ってアフィリエイトしていますが、何不自由なく使えています。HP(ヒューレット・パッカード )のデスクトップです。

CPU(処理の速さ)は、Core i5なので、パソコンのペイントソフトや無料・有料の画像編集ソフトなどを使うなら、十分なスペックだと思います。特に不自由もしていません。

Core i5

4コアのCore iシリーズ中位モデルです。PCで画像、動画編集作業を行うミドルユーザーやライトユーザーに適したCPUです。

一応、価格.comのCPUの説明欄を引用すると、ミドルユーザー向けらしいです(知らなかった)。

引用でもある通り、Core i5ぐらいのCPUなら動画編集であれば、特にストレスなくできるレベルの処理の速さなので、アフィリエイト以外にもYouTubeなどの動画を使ったネットビジネスをするうえでも十分なパソコンのスペックといえると思います。ただ、僕は動画編集はしていません。

僕の場合は、アフィリエイトの作業以外に、このパソコンを使うことはありません。YouTubeなどの動画を見るときは、もっぱらスマホで見ちゃうので、本当にアフィリエイト専用のパソコンとして使っている状況ですね。

2画面のモニターのデスクトップパソコンの画像
アフィリエイト作業では2画面のモニターを使ってる

実際に、どんなデスクトップのパソコンを使っているかどうかを写真で載せておきます。画面は2つです。元々、IT関連の仕事をしていた関係で、パソコンの画面は2画面じゃないと落ち着かないといった感じですね。

※IT関連の仕事といっても、ネットやWEBにはかなり疎いほうで、営業職をやっていました。

正直、安いノートパソコンでもアフィリエイトの作業は出来るので大丈夫!

ちなみに、僕の兄にアフィリエイトを教えているのですが、兄はノートパソコンの1画面でアフィリエイトの作業をしています。

mouseというノートパソコンの画像
自分の兄が使っているmouseというノートパソコン

使っているのは、mouseのノートパソコン。CPUはCeleronで、Core i5に比べると処理の速さは遅いです。

ですが、アフィリエイトの作業といっても大半はWordPressのブログで文章を書くという作業※となるので、パソコンのスペックは、それほど高いクオリティーのものを求める必要はありません。

2画面あれば使いやすいですが、1画面でも十分にアフィリエイトのサイトやブログは運営できます。

現状、パソコンを持っていない方で、アフィリエイトの作業で使うパソコンの購入を考えているなら、安いノートパソコンで十分です。大体、CeleronのCPU程度のノートパソコンは、新品で4万5千円未満で購入ができるはずです。

※WordPressで文章を書く以外にも、ブログやサイトを運営していくうえで、レンタルサーバーの設定などの作業もありますが、安いノートパソコンでも十分に作業は可能です。

アフィリエイト用のパソコンは正直何でも良いけど…ちょっと気を付けたいこと

何でも良いと言っても、アフィリエイトのパソコンを選ぶ上で購入の際に、多少の注意点もあります。具体的には…

  • MacよりもWindowsのほうが良い
  • 安いノートパソコンにも、いくつかデメリットはある

Mac(マック)よりもWindows(ウィンドウズ)のほうが良い

正直、Mac(マック)よりもWindows(ウィンドウズ)のほうがアフィリエイトの作業を行う点では向いています。

Macbookの画像
アフィリエイトにはMacは向かないと思う派

アフィリエイトをしていくうえで、無料や有料のツールを使っていくことになりますが、Macだと動かないツールが結構多いです。挙げてみると…

  • GRC …順位チェックツール(無料、一部有料)
  • SIRIUS(シリウス)…HTMLサイト作成ソフト(有料)
  • PrettyCamera…無料の画像キャプチャツール
  • バナープラス …有料のバナー作成ソフト

などなど、挙げだすとキリがない感じです。

もちろん、MacにWindowsのOSを導入するBoot Camp(ブートキャンプ)をすれば、MacでもWindowsでしか作動しないツールも使えなくないですが、どこまで確実に作動するかの保証はされていません。

安いノートパソコンにも、いくつかデメリットはある

また、安いノートパソコンでも十分とは言いましたが、以下のデメリットもあります。

  • うるさい
  • すぐ熱くなる

安いノートパソコンの場合は多くは、HDDというディスクを搭載しているため、ノートパソコンが起動している間は絶えず「ブーン、ブーン」とディスクが回っている音がするので、結構うるさいです。

↑のYouTube動画は、ノートパソコンが壊れた音の動画になりますが、HDDのノートパソコンは起動している間は結構うるさいです。

また、ずっとHDDのディスクが回っているので、パソコン自体に熱をもってしまい、ノートパソコンが熱くなってしまうというデメリットもあります。

特に、夏だとキーボードも熱くなるので、暑さもあいまって作業をしていても集中力が切れる…というデメリットもあります(個人的に)。もちろん、冬だと安いノートパソコンは暖をとれるという考え方もなくはないですが…

蛇足ですが、通常、カフェなどでノートパソコンを開いている人の多くがMacbookなどのお洒落なノートパソコンなことが多いです(Macbookになると、HDDではなくSSDなので静かです)。

仮に、安いノートパソコンをカフェで開いている場合は、ディスクの回る音がうるさいので、周りの迷惑になってしまうので、好奇な視線を向けられるというデメリットもあるかもしれないですね。

アフィリエイトのパソコン選びで中古で購入は選択肢としてありかも、ハイスペックのパソコンが結構安い

また、安いノートパソコンを購入するほかにも、もう一つの選択肢としては、ハイスペックなパソコンを中古で安く購入するという方法もあります。

ドスパラの中古で購入ができるハイスペックなパソコンの一覧の画像
ドスパラは結構良いのでオススメ

例えば、ドスパラの中古パソコンであれば、Core i5のCPUのノートパソコンが¥40,000未満で購入が出来ます。※新品のCore i5のCPUのノートパソコンだと、メーカーにもよりますが、¥60,000以上はします。

先程も、↑で例に出していたmouseの¥39,800のノートパソコンよりもハイスペックで安く購入できるので、中古でも良いという方なら、おすすめです。

また、画像でもあるようにHDDではなく、SSDなので、ディスク音の「ブーン、ブーン」という音もせず、静かで、パソコン本体が熱くならないのも良いですね。

ただ、ドスパラは最近はそこまで中古パソコンに力を入れていないので、インバースなどの中古パソコン専門店でも見るようにしましょう。

まとめ

  • アフィリエイトのパソコンは安いノートパソコンで十分
  • 安いノートパソコンはうるさい・熱くなる・処理速度が遅いのでイライラするというデメリットもあり
  • デメリットが気になるなら、中古のハイスペックなノートパソコンがおすすめ

職場や自宅などで色々な種類を使ってきましたが、パソコンはできるだけ処理速度の速いものを選ぶのが一番良いと感じています。

その為、中古はダメという方以外であれば、中古のハイスペックなパソコンを選ぶというのも一つの選択肢としては大いにありです。

ちなみに、副業でアフィリエイトを行う場合でも、パソコンは経費として計上できるので、確定申告のことも考えて、必ずレシートや領収書は残しておくようにしましょう。

Pocket
LINEで送る