Pocket
LINEで送る

バナープラス更新手続きについての記事です。

バナープラス更新の手続き
有効期限日ギリギリだとプロジェクトファイルが開けなくなるので余裕を持って更新がオススメ

バナープラス はSEOテンプレートで有名な賢威でおなじみの、WEBライダーが販売元の画像編集ツールです。

バナープラスを購入してから、1年経過し、2019/6/29に1年の期限が迫っていたので、クレジットカードの締日が5日だった関係から早めに忘れないうちに更新しちゃおうと思い、とりあえず忘備録として残しておこうと思った次第です。

この記事を書いている人

ak

ak(”えーけー”と呼んでください)

2011年からアフィリエイト開始。

  • 1日で約20万PV/報酬5万円を稼ぎ出すブログを数個保有
  • 1日20アクセス前後で月10万円稼ぐブログを数個保有
  • たった3日でnoteで情報を販売し20万円以上稼ぎだすなど…

王道のアフィリエイト手法を行いつつも、初心者や弱者でも十分に収益を上げられるアフィリエイト手法をメインにブログアフィリエイトで稼いでいます。


強者と戦わない初心者向けの弱者の戦略を行うアフィリエイト専門家、と覚えておいてもらうと嬉しいです。

※事前に言っておくと、クレジットカード決済の場合はペイパル決済となるので、事前にペイパルアカウントを作っておくことをオススメします。

ペイパルアカウント新規作成はこちら

バナープラスの更新手続き

一応、バナープラスの更新手続きを行う前に、事前にバナープラスを開いて、メニューの【ヘルプ】にある【ユーザー登録情報】を見ておきます。

バナープラスのユーザー登録情報の画像
バナープラスのユーザー登録情報の画像

赤色のところは個人情報なので消しておきます。※この個人情報を消したのはバナープラスではなく、Windowsのペイントという愚行。

バナープラスのマイページの画像
バナープラスのマイページでライセンス更新をクリック

そして、次にバナープラスのマイページに行き、【ライセンス更新】という箇所があるので、そこをクリックします。

すると、クレジットカード(ペイパル)決済か、銀行振り込みかを選ぶ画面が出てくるので、自分はクレカ決済なのでクレカを選択。

バナープラスのクレジットカード決済の特典についての説明の画像
バナープラスの2年目以降継続特典

クレジットカード決済だと、素材特典が付くみたいです。便宜上、今ならという文言がありますが、2年目以降更新する人向けのサービスで常にあるっぽいです。

バナープラスのクレジットカードペイパル決済完了の画像
バナープラスのクレジットカードペイパル決済は次回以降は継続課金なので注意

決済の流れはキャプチャを撮り忘れたので、ペイパルの決済証明書がこんな感じです。

2年目以降のクレジットカード決済の場合は、定期決済(定期購読)扱いとなります。

3年目以降にバナープラスを使わなくなったり、必要ないってなった場合には、必ずペイパル側で解約設定する必要があるので、その点は要注意です。

バナープラスのクレジットカードペイパル決済完了後のメールの画像
決済完了後のメール

決済後には、自動支払い設定、自動支払い完了のメールが来るようになっています。

バナープラスのクレジットカードペイパル決済自動支払い完了メールの画像
決済自動支払い完了メール

自動支払い設定のメールの内容は、こんな感じです。

また、バナープラスの決済は完了後にすぐにライセンス更新※がされるわけではありません。※土日に手続きをした場合には、週明けに連絡が来るでしょう。

なので、有効期限ギリギリで更新してしまうと、ライセンス更新されるまでにタイムラグが生じてしまうので、必ず余裕を持った更新を行うようにしてください。

※僕も勘違いしていたのですが、ライセンスキー(シリアルキー)が送られてきて更新するのかと思いきや、決済後、自動でバナープラスのソフト側で更新されるようになっています。

土日に更新手続きを行った場合

ちなみに、今回、土曜日の夜に更新手続きをペイパル決済で行いました。

バナープラスのライセンスキー発行メールの画像
バナープラスのライセンスキー発行メール

月曜日に決済完了のメールが届き、以上のようなメールが届きます。※特典メールについては割愛。

バナープラスのライセンスキー発行メールの内容の画像
バナープラスのライセンスキー発行メールの内容

メール内容に、ユーザーIDと注文IDなどが記載されています。まぁ何か困ったときのために取っておきましょう。

バナープラスのライセンス更新後のユーザー登録情報の画像
バナープラスのライセンス更新後のユーザー登録情報

一応、念のため、ライセンス更新がされているかどうか、バナープラスの【ユーザー登録情報】で確認してみると、しっかりと更新されていることが分かりました。

バナープラスの更新などが迫っている方は、参考になるかどうか分かりませんが、以上バナープラスの更新手続きの方法でした。

おまけ

バナープラス更新手続きの際に、素材特典がダウンロードできるということがあったので、そのことについて書いています。

バナープラスのペイパル決済限定の2年目特典URLメールの画像
バナープラスのペイパル決済限定の2年目特典URLメール

こういった特典ダウンロード記載のURLがメールに記載されています。※バナープラスのライセンス更新メールとほぼ同時に送れてくる。

素材に関しては使えるものなので、使おうと思うのですが、プロジェクトフィルをローカル環境に置かないと使えないのが少し面倒かなぁという感じです。

問い合わせしてみましたが、とりあえずソフト側で保管が出来ないみたいなので、そこが少し不便ですね…

Pocket
LINEで送る