Pocket
LINEで送る

ブログアフィリエイトで必須のコピーライティング本を厳選して紹介しています。

ブログアフィリエイトで必須のコピーライティング本3選+αのアイキャッチ画像
ブログアフィリエイトで必須のコピーライティング本は即理解できて即使えるモノがオススメ

ブログアフィリエイトで必須のコピー・セールスライティング本。

※以下よりコピーライティングで統一、セールスライティングも一緒。

コピーライティング本って言っても、色々な本があり、それぞれが有益なモノばかりです。

ただ、多くの有益で優良な本に限って、一度自分の中で情報をかみ砕き理解する必要があるものばかりで、初心者にとって理解するのには、めちゃくちゃ時間がかかるんですよね~

先に言っておくと、ザ・コピーライティング、究極のセールスレター、ロバートコリアーのコピーライティングバイブル、デイヴィッド・オグルビー本などはオススメしていません(良い本だけど)。

ザ・コピーライティングと究極のセールスレターの画像
良いコピーライティング本だけど、初心者が理解するにはハードル高め(写真はザ・コピーライティング、ダン・S・ケネディの究極のセールスレター)

こういった本はコピーライティング本の中でも非常にカロリーが高く、味付けも古臭い味付けになっているので、食べるのに時間がかかります。

※直訳:情報量が多く、事例も古く現代に置き換えて想像しずらくなっており、理解するのに時間がかかるということ。

結局、ノウハウは使ってナンボなので、すぐ食べれて即栄養になるコピーライティング本を買ったほうが良いのは間違いありません。

手前味噌ですが、この記事では、そういったすぐ理解できて即使えるコピーライティング本を紹介しているので、本に書いてあるコピーノウハウを即理解・実践して、ブログの収益を上げていくようにしましょう。

なお分かりやすいように【】の箇所が個人的に一番学べた書籍のポイントとなります。

この記事を書いている人

ak

ak(”えーけー”と呼んでください)

2011年からアフィリエイト開始。

  • 1日で約20万PV/報酬5万円を稼ぎ出すブログを数個保有
  • 1日20アクセス前後で月10万円稼ぐブログを数個保有
  • たった3日でnoteで情報を販売し20万円以上稼ぎだすなど…

王道のアフィリエイト手法を行いつつも、初心者や弱者でも十分に収益を上げられるアフィリエイト手法をメインにブログアフィリエイトで稼いでいます。


強者と戦わない初心者向けの弱者の戦略を行うアフィリエイト専門家、と覚えておいてもらうと嬉しいです。

アフィリエイトで必須のコピーライティング本1【ライバルのいないお宝キーワードが次々と浮かんでくる】

まず、必ず必ず押さえておきたいのがウェブセールスライティング習得ハンドブック

ウェブセールスライティング習得ハンドブックの画像
商品の特徴・ベネフィットなど商品のリサーチ段階で役に立つ本(その為、この本のノウハウを活用すれば、ライバルのいないお宝キーワードが次々と浮かんでくる)

ダイレクト出版の本は個人的に良いイメージがなく、眉唾ものだったのですが、このウェブセールスライティング習得ハンドブックは本当に良かった本です。

見出しでも述べているように、ライバルのいないお宝キーワード含めた集客キーワードの炙り出し、ネタだし、アフィリエイトの商品のレビューの書き方が、すべてこの1冊に詰まっています。

個人的には、商品のリサーチ方法でライバルのいないお宝キーワードが探せるようになったのが、この本を買ってよかったところ。

どのコピーライティング本も商品の知識がある前提で、どういうコピーテクニックがあるかという形で、まずは書かれていることが多いです。

ですが、商品のリサーチ法(厳密には特徴→ベネフィットの変換方法、マーケットのリサーチ方法)から唯一教えてくれる本はこれだけなので、他のコピーライティング本を買う前に、マジで買っておいたほうがいいです。

※また、本文でも触れられていますが、3種類のベネフィットがあることも学べます。

ただ、この本には細かいコピーライティングのテクニックには、それほど触れられているわけではありません。最低限載っているような形です。

その点については、著者の寺本隆裕氏も、以下のようにこの本の中で触れられています。

セールスライティングにはテンプレートが色々あるのですが、こんな型は知らなかったとか、こんなテンプレートがあったんだとか~知るべきことがたくさんあってキリがありません(P40)

長らくコピーライティングをやっている、僕自身も共感できるところ。

とりあえずは、他のコピ本には載っていない商品のリサーチ法、最低限のコピーライティングのノウハウが載っているので、最初の一冊として押さえておきたい本です。

ウェブセールスライティング習得ハンドブック公式サイト

なお、コピーライティングテクニックの引き出しを増やしたい場合には、以下で紹介している本とセットで学んでおくことをオススメします。

アフィリエイトで必須のコピーライティング本2【コピーノウハウが網羅されている!】

アフィリエイトで必須のコピーライティング本でおすすめの2冊目は、現代広告心理技術101

現代広告心理技術101の画像
即使えるコピーライティングノウハウが網羅、そして画像ノウハウなども載っている

現代広告心理技術101は、↑でも紹介したウェブセールスライティング習得ハンドブックと、同じダイレクト出版が出している本です。

見出しでも触れているように、一言で言うと現代広告の心理技術101はコピーライティングのノウハウが網羅されている本。

冒頭でも紹介している、ジョン・ケープルズのザ・コピーライティング、デイヴィッド・オグルビー本、そしてダニエルスターチなどのコピーライティングノウハウが現代広告の心理技術101一つにギュッと凝縮され網羅されています。

なので、冒頭で紹介した本は、実は現代広告の心理技術101を持っておけば買う必要がなくなります。

非常にお得感が強いです。

また、広告の心理技術とタイトルに書いているだけあって、コピーライティング以外の広告のノウハウも載っています。

  • 人を引き付ける効果的な画像などのアフィリエイトに活かせる画像ノウハウ
  • 消費者が好む色(サイトの色、文章の色、アイキャッチ画像の文字色、リンク色などの参考になる)
  • 成約率の高まるアフィリエイト広告を登場させる回数など…

コピーライティング以外の、アフィリエイトに”即”活かせるノウハウも学べるわけです。

あと、こまごまとしたノウハウでは、セールスレターの書き出し方法や、見出しの効果的なキャッチフレーズなど、ウェブセールスライティング習得ハンドブックを補足する内容が現代広告の心理技術101では書かれていたりもします。

なので、現代広告の心理技術101とウェブセールスライティング習得ハンドブックはセットで持っておくと、めちゃ良いです。

現代広告の心理技術101の公式サイト

アフィリエイトで必須のコピーライティング本3-【文章を読んでもらう・さらに読み込ますノウハウが学べる】

アフィリエイトで必須のコピーライティング本でおすすめの3冊目は、ジョセフ・シュガーマンの10倍売る文章術です。

10倍売る文章術の画像
コピーライティングのノウハウは現代広告の心理技術101同様に網羅されてる。個人的には文章を読んでもらう・さらに読み込ますノウハウが学べました。

このジョセフ・シュガーマンの10倍売る文章術も、コピーライティング本では定番中の定番ですね。

見出しでも書いているように、この本は個人的には文章を読んでもらう・さらに読み込んでもらうためのノウハウが役立っています。

その中でも、シュガーマンの滑り台効果は有名。

簡単に言うと、文章の冒頭は出来るだけ文を短くするというテクニックで、出来るだけ最初の一分は短くして読書を読み込ませるということをシュガーマンは提唱しています。

他にも、「好奇心のタネをまく」などの、文章を最後まで読ませるテクニックも載っているので、10倍売る文章術は押さえておくことをオススメします。

一応、10倍売る文章術でも、現代広告の心理技術101のように細かいテクニックが載っていますが、わりと大まかな説明になっていて、内容を理解できるかは個人差があるかなと。

なお、シュガーマンが提唱している滑り台効果と似た内容として、現代広告の心理技術101の簡潔性の心理学(P133)で同じようなことが書かれています。

なので、もし10倍売る文章術と現代広告の心理技術101のどちらかで迷った場合は、現代広告の心理技術101をオススメします。

+α【超定番本】【恣意の選択】【ジャムテスト】【メリット、デメリットの書き方】など‥アフィリエイトのコピーライティングに活かせる本達

一応、ここからは、アフィリエイトのコピーライティングに活かせる本の紹介です。

見出しでもあるように、【超定番本】【恣意の選択】【ジャムテスト】【メリット、デメリットの書き方】わけ分かんないものもあると思いますが、余裕があれば手に取ってみてください。

【超定番本】これ買っておかないと恥ずかしい…

まず、コピーライティングに活かせる超定番本としては、影響力の武器です。

影響力の武器の画像
分厚さが分かるように撮ってみた

この本は超定番中の定番。

返報性、コミットメントと一貫性、社会的証明、好意、権威、希少性の6つの影響力について書かれており、権威、希少性などはコピーライティングでも使えるようなノウハウというのは分かると思います。

本文は訳者あとがきも含めて447ページ。

写真の通り分厚いのですが、文章自体はサラっと読めるので、そこまで読みづらくはありません。

ちなみに、この6つの影響力については、実は現代広告の心理技術101でも触れられているんですよね~

影響力の武器を450ページ近く読むのがキツイ場合は、現代広告の心理技術101で影響力の武器の大まかな内容を知ることが出来ます。

現代広告の心理技術101では影響力の武器の内容が12ページほどで分かりやすくまとめられているので、そっちをまず読むだけでも、かなり違うでしょう。

※かくいう僕も、現代広告の心理技術101を読んでから、影響力の武器読みました…

なので、影響力の武器自体を読むのが億劫だという場合は、現代広告の心理技術101のP91^102に載っている影響力の武器の内容を読んでみてから、影響力の武器を読んでも良いと思います。

現代広告の心理技術101

【恣意の選択】意図的に自分の望むような選択をしてもらえる方法を学べる本

そして、次に紹介するのは予想どおりに不合理です。

予想どおりに不合理の画像
予想どおりに不合理は行動経済学の本

予想どおりに不合理は行動経済学の本の定番本で、セールス・マーケティングをやっている人なら必須の本で、持っている人も多いです。

どのような見せ方をすれば、アフィリエイトのコンバージョンを上げる方法が非常に参考になります。

個人的に予想どおりに不合理で参考になったのは「恣意の一貫性」というテクニック。

「恣意の一貫性」は、このブログ・僕のTwitter(フォローしてね)でも頻繁に出てきますw

簡単に言うと、例えば、最近ではオススメランキング記事20選のようにな大量の商品を並べる記事が多いですが、こういった記事を3選+αと初めに提示してあげたほうが、コンバージョンが上がったりします。

※選択肢が絞られるので、選びやすくなるというのが収益が上がる理由。

ここでいう「恣意の一貫性」というのは、最初に提示した3というキーワードに意識が引っ張られるということです。

すぐに使えるテクニックなので、使ってみてください。他にも、おとり商品の紹介の方法なども学べたりするので、アフィリエイトに活かせる内容です。

なお、「恣意の一貫性」に関連することで言えば、↓でも紹介しているジャムテスト実験で有名な本と合わせて読むことをオススメします。

【ジャムテスト】色々なビジネス書で引用、商品数の絞り込み方を学べる

そして、3冊目に紹介するのは、選択の科学という本です

選択の科学の画像
選択の科学のジャムテスト実験は色々なビジネス書で引用されるほど有名

この本は要約すると、”選択肢は創られる””選択肢は少ないほうが利益は最大化する”ということが書かれています。

”選択肢は少ないほうが利益は最大化する”で言えば、↑で紹介している「恣意の一貫性」と掛け合わせることで、理解できるでしょう。

【メリット、デメリット書き方が学べる】ランキングサイト作る時に最適

そして、最後に紹介するのが、アイデアのちからという本です。

アイデアのちからの画像
アイデアの力もビジネス書の名著

個人的にはアイデアのちからでは、ランキング記事などで比較を行う際のメリット、デメリットの書き方を学べました。

簡単に言うと、一番推したい商品はメリットを具体的に、デメリットを抽象的に書くということです。

なので逆に言えば、おすすめはするけど、なるべく1位の商品を買って欲しい場合は、2番手・3番手以降の商品についてはメリットを抽象的に、デメリットを具体的に書くなどが出来たりします。

これはアフィリエイトのランキングページでも使える内容ですね。

もちろん、このアイデアのちからの主題でもある「記憶に焼きつくアイデアの六原則」も当然、ブログアフィリエイトの記事にも役立つので、必ず手に取っておきましょう。

というわけで、以上、↑ブログアフィリエイトで必須のコピーライティング本3選+αの紹介でした。

とりあえず、まずは3つを押さえておく

基本的には、まずはウェブセールスライティング習得ハンドブック、現代広告の心理技術101、シュガーマンの10倍売る人の文章術の3つを必ず押さえておきましょう。

なお、すでに言っているようにウェブセールスライティング習得ハンドブックで商品リサーチで商品の特徴→ベネフィットの変換が分かったうえでないと、ここで紹介している他の本の内容は全く生かせません。

ブログ画像キャプションを効果的に書けるようになるウェブセールスライティング習得ハンドブックのP118の画像
商品の特徴とベネフィットの違いについてはウェブセールスライティング習得ハンドブックのP118~123に載っている

その為、ウェブセールスライティング習得ハンドブックを手に取ってから他のコピ本を手に取ることをオススメします。

ちなみに同じダイレクト出版で出している現代広告の心理技術101も同じところが出していることもあって、ウェブセールスライティング習得ハンドブックとノウハウの親和性が高いです。

なので、このウェブセールスライティング習得ハンドブックと現代広告の心理技術101の2冊を押さえておくだけでも、ブログアフィリエイトの戦闘力がマジで上がるのでオススメです。

ウェブセールスライティング習得ハンドブック公式サイト(無料か550円※無料でも送料550円なので一緒)
現代広告の心理技術101の公式サイト

なお、ウェブセールスライティング習得ハンドブックは550円で買えるので、現代広告の心理技術101とセットで買っても1冊分でお得です。

Pocket
LINEで送る